Yuruのお得情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 使ってみたいペンタブ

<<   作成日時 : 2007/03/02 15:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

パソコンでのお絵描きにひそかにあこがれている、元同人野郎で今でも腐女子の私です(笑)。

ソフトだけならPhotoshopもIllustratorもパソコンに入っているのですが、問題は描線書き。
パソコン歴10年以上だけどやっぱりマウスで絵を描くのはムリ。ムリムリ。orz

スキャナーもあるので原画を取り込んで色を塗ることはなんとか出来るんですが、プロで職業としてやるならともかく、趣味の範疇ではなんとなく面倒なんだよね〜。

というわけで、一度は使ってみたいのがペンタブレット、略してペンタブ。
紙にペンで書くのと同じ感覚で自由な線が描けるというペン型マウスです。
メーカーで有名なのはWACOMですよね。

この度、そのWACOMから入門者向けの最新版画像編集ソフト付きモデルが出ます。
その名も「FAVO Photoshop Elements Plus」!

画像





人気のペンタブ「FAVO」に画像編集ソフトとしては最高峰・Adobe Photoshop Elements 5.0が付属。まさに鬼に金棒状態。

これがあれば写真に手描き文字や直筆イラストを書き加えたり、写真の修整も自由自在。
表現の可能性が広がります。
マウスでは表現できない筆圧も表現可能で、ペンのお尻には消しゴムがついているのでひっくり返して修正もカンタン。

発売は3月16日(金)なので興味のある方はFAVOのサイトをチェック!

私がペンタブを手に入れたらやりたいとずっと思っていること。
自筆のマンガ・イラスト入りのブログを書きたい。
ブログが一般的になる前からサイトをやっていて、そこで日記など書いていたのですが、その最初期からこんなこと書いてます。→こんなことってこんなことだよ

改めて書いてみるとこんな内容。
イラストが主で文章が従、って日記がやりたいんですう〜。
イラストといっても、下書きして、丁寧に色つけて・・・なんてのじゃなく、感動を忘れないうちに一気に描く殴り書き。あるいは話をしながら、「これこれ、こーゆーんだよ」と紙の端にちょこちょこ書くラクガキみたいの。
そういう見本も見ないでうろ覚えで書くラクガキみたいなのが1番得意なんですわ。自分でいうのもなんですが。
私とFAXのやり取りをしたことがある方はわかって下さると思います。そんな感じなんです。(←ほとんどいねーよ!)
あるいは、吉田戦車&川崎ぶらの「たのもしき日本語」(角川書店)で、欄外に吉田戦車が描いてるような絵、というとわかってもらえるかな?

なんと日付は2003年2月4日!
それから何年も経っている割に、進歩ないな私…(^^ゞ
ペンタブを手に入れれば夢は実現できるかしら?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
角川書店の漢和辞典について
漢和辞典(辞書)の角川書店は、1945年、国文学者角川源義により創業。漢和辞典(辞書)だけでなく、国文学関連書籍に強みを持つ出版社です。1970年代に入ると、角川春樹が横溝正史を初めとする一般大衆向けに角川文庫の路線転換を図りブームを起こしました。書籍・雑誌・ソフト3本柱による文字と映像のメディアミックスを推し進め、1970年代後半からは映画制作に進出、日本映画界に角川映画旋風を巻き起こしました。更に、1980年代からは『ザテレビジョン』や『東京ウォーカー』などの情報誌も手がけ、ゲームソフト制作... ...続きを見る
漢和辞典・辞書/無料・有料オンライン
2007/03/02 17:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
使ってみたいペンタブ Yuruのお得情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる