Yuruのお得情報

アクセスカウンタ

zoom RSS エバラの横濱舶来亭 試食記♪

<<   作成日時 : 2007/05/23 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うちでカレーを作ろうと市販のルーを選ぶ時、ついついいつも同じメーカーの子供向けのものを選んでしまいます。
いかんいかん、子供も中学生になったことだし、そろそろマンネリ打破!と思っている時にタイミングよく、プレスブログからカレーのリリースが来ました。

エバラ食品「横濱舶来亭カレーフレーク」です。
  

もともと社内向けのギフトセット用に開発された商品を大手スーパーのバイヤーが聞きつけ、商品化に至ったというすごいエピソードがあるそうです。
イメージは、「横浜にある老舗の洋食屋で提供される欧風カレー」。
火力の強い直火釜で小麦粉や果実・香味野菜・スパイスを焙煎した贅沢な逸品だとか。

さらに溶けやすいフレーク状にになっている、というのに惹かれました。
固形のルーだと溶かすのに時間がかかったり、ダマになりやすいですものね。

ううむ、これは試してみたい。
早速、買いに行きました。うちの近所ではイトーヨーカドーと東急ストアに置いてありました。
味は3種類。
どれを買うか迷った挙句、中くらいがいいかなと【こだわりの中辛】を選択。
中くらいといってもこだわってます。(笑)

画像




















これが買ってきたカレーです。
洋風のイラストとパッケージの材質が高級感ありそう。
フレーク状なので軽く、買い物が多い時に楽だと思いました。
袋状のパッケージも、使い終わった後に小さく丸めて捨てられるので、ゴミ減量になって今の時代に合っていると思いました。
少量を使いたい時も好きな分だけ取り出せて便利そう。
(もちろん保存が効く密閉式のチャックがついています)
細かいところまで気配りが効いてますねエバラさん!

さていよいよ調理です。
材料はと…お肉とタマネギ、人参かあ。
ん?ジャガイモが書いてありませんね。でもイモ好きの我が家、気にせず入れちゃいます。
お肉もホントは高級なビーフでも使いたいところですが、定番の豚コマです。(^^ゞ
食べ比べには普段と同じ具のほうがいいのよ!とか言い訳してみたり。

肉と野菜を炒めて煮込んだ後、いよいよルーの投入。
ひとまず火を止めて、粗熱をとってから入れます。
ババーッと一気に入れてしまいましたが、フレーク状だけあって溶け残りなく、
ぐるっとかき混ぜただけでだいたい混ざりました。
やはり固形ルーよりは溶けやすいですね!おかげでいつもより短い時間で調理が終了しました。

画像














完成品の図。
アンパンマンのお皿なので高級感には欠けますが(^^ゞ
色も香りも美味しそうに出来ました〜♪

試食してみて。
香辛料のバランスがよく、食べやすい味付けで美味しいです。
これならまた食べてもいいな。

ただ、辛さについては、中辛と謳っているほどは辛くなかったかも…
子供にはちょうどよかったようですが、大人にはちょっと物足りない辛さだったかな。
(ジャガイモを入れちゃったので辛さが和らいでしまったっていうのもあったかもしれません)

次は【BLACK辛口】と混ぜてみたりして、我が家に丁度合った辛さを工夫してみたいと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エバラの横濱舶来亭 試食記♪ Yuruのお得情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる